かぶと貝柱、かにの身のくず煮
ボブとアンジー

ボブとアンジー

かぶと貝柱、かにの身のくず煮

4人前 45分 107kcal/人
かにには、高血圧を予防して、血中コレステロール値を低下させる働きを持つ「タウリン」が豊富に含まれています。また、低カロリー食材なのでメタボ対策にもぴったりです。

材料(4人分)

かぶ
小5個
ほたて貝柱
4個
かに身(缶詰またはかにフレーク)
40g
だし汁
2と1/2カップ
(A)
 みりん
大さじ3
 酒
大さじ2
 塩
小さじ1
 しょうゆ
大さじ1と1/2
水溶き片栗粉
大さじ2
ゆず皮
1/5個

作り方

  1. かぶは葉を切り落として皮をむき、4~6等分のくし形切りにし、サッとゆでます。
  2. (1)で残った軸の部分は、ゆでて3~4cmの長さに切ります。
  3. ほたて貝柱は周囲の皮を取り、3~4枚の削ぎ切りにし、かに身は軟骨を取り除きます。
  4. 鍋にだし汁を煮立て、(1)を加えてやわらかく煮た後、かに身を加え、(A)で味をつけてしばらく煮含めます。
  5. (4)に(2)とほたて貝柱を加えてサッと煮、水溶き片栗粉を加えてとろみを付けます。
  6. (5)を器に盛り、細切りにしたゆず皮をあしらいます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。