ほたて貝柱のノンオイルドレッシング焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ほたて貝柱のノンオイルドレッシング焼き

4人前 15分 114kcal/人
ほたてには、うま味成分のイノシン酸やグルタミン酸が含まれており、加熱することでおいしさがさらに増します。このうま味にガーリックパウダー、りんご酢を加え、さっぱり香りよく仕上げた減塩メニューです。

材料(4人分)

ほたて貝柱
8個
しめじ
1パック
青じそノンオイルドレッシング(市販)
1/3カップ
キャベツ
3枚
さやいんげん
8本
りんご酢
大さじ2
少々
こしょう
少々
ガーリックパウダー
適量
砂糖
小さじ1
パセリ(みじん切り)
大さじ1/2

作り方

  1. ほたて貝柱は横半分に切ります。しめじは石突きを取って小房にほぐしておきます。ほたて貝柱は焼く直前に片面のみ塩、こしょうをします。
  2. キャベツは千切りにし、しばらく冷水にさらしておきます。さやいんげんはサッとゆで、氷水に取ります。完全に冷えたらキッチンペーパーでしっかり水気を切り、斜めに切っておきます。
  3. ボウルに水気をしっかり切った(2)のキャベツを入れ、さやいんげんを合わせます。りんご酢、塩、こしょう、ガーリックパウダー、砂糖をふって混ぜ合わせます。5分置いて水気を軽く絞ります。パセリのみじん切りを合わせます。
  4. フッ素樹脂加工のフライパンを熱し、ほたて貝柱を片面だけ焼き、取り出します。フライパンをサッとふき、しめじを焼きます。ほたて貝柱を戻し、強火にしてノンオイルドレッシングをかけます。からめるように火を通し、火を止めます。
  5. 器にキャベツを敷き、さやいんげん、ほたて貝柱、しめじを盛り付けます。フライパンに残ったドレッシングをかけます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。