ほたての照り焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ほたての照り焼き

4人前 45分 139kcal/人
木の芽は独特のほろ苦さやえぐみがあるのが特徴です。この苦味成分には魚介類の臭みを消す働きだけでなく、デトックス作用があるとされていますので、冬の間に体内に溜まった老廃物をすっきり排出してくれます。

材料(4人分)

ほたて貝柱
16個
(漬け汁)
 みりん
大さじ5
 しょうゆ
大さじ4
 しょうが汁
小さじ1
木の芽
16枚
ラディッシュ
4個
少々
(甘酢)
 酢
50g
 砂糖
18g
食用黄菊
少々

作り方

  1. ほたて貝柱は洗って、漬け汁にしばらく漬け込みます。
  2. (1)の汁気を切り、ガス高速オーブンで焼きます(230℃に予熱し、約8分)。途中、約5分たてば、煮詰めた漬け汁を塗って、残り約3分焼き上げます。
  3. (2)を竹串に刺して器に盛り、木の芽を飾ります。
  4. ラディッシュは菊花に切り、塩をして甘酢に漬け、熱湯を通した食用黄菊を散らして、(3)に添えます。