甘酒牛そぼろと甘酒炒り卵、青菜の塩もみの3色弁当
写真家: マルコメ

マルコメ

甘酒牛そぼろと甘酒炒り卵、青菜の塩もみの3色弁当

マルコメ

2人前 30分 601kcal/人
お酒やみりん、砂糖のかわりに甘酒を使います。お弁当にぴったりです。写真ではみょうがの甘酢漬けを添えています。

材料(2人分)

ご飯
適量
〈牛そぼろ〉
 プラス糀 糀甘酒
40ml
 牛挽き肉
150g
 しょうが
1片
〈甘酒炒り卵〉
 プラス糀 糀甘酒
30ml
 卵
2個
〈青菜の塩もみ〉
 青菜(小松菜やかぶの葉、水菜などを細かく刻んだもの)
100g
〈牛そぼろ〉
 しょうゆ
大さじ1と1/2
〈甘酒炒り卵〉
 塩
少々
〈青菜の塩もみ〉
 塩
小さじ1強

作り方

  1. 〈牛そぼろ〉を作る。しょうがはみじん切りにする。鍋に「プラス糀 糀甘酒」、牛挽き肉、しょうが、しょうゆを入れてよく混ぜてなじませてから中火にかけ、牛挽き肉がぽろぽろになってから汁気がなくなるまで混ぜながら加熱し、冷ます。
  2. 〈甘酒炒り卵〉を作る。卵は溶いておく。鍋に湯をわかし、その上に片手鍋を乗せて湯せん状態にし、鍋に溶き卵と「プラス糀 糀甘酒」、塩を入れて菜箸4~5本でかき混ぜながら湯せんでそぼろ状になるまで火を通す。 ※油少々(分量外)をひいたフライパンに全てを混ぜ合わせた液体を流し入れて作ってもよい。
  3. 〈青菜の塩もみ〉を作る。青菜を細かく刻んでおく。刻んだ青菜と塩をビニール袋に入れて外側から軽くもんでなじませてから10分程おき、再び袋の外側からしっかりともみ、取り出して水気をしっかりと絞る。お好みで上に白ゴマを振ってもよい。
  4. ご飯をよそい、[1]、[2]、[3]を盛り付ける。