白身魚のエスカベーシュ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

白身魚のエスカベーシュ

4人前 60分 393kcal/人
レモンといえばビタミンCを豊富に含むことでよく知られています。ビタミンCはコラーゲンの吸収を高めてくれるので、コラーゲン豊富な白身魚の皮を使った料理は、健康なお肌作りに効果が期待できます。

材料(4人分)

白身魚(上身)
200g
少々
こしょう
少々
白ワイン
大さじ1
小麦粉
適量
サラダ油
適量
セロリ
1/4本
小玉ねぎ(ペコロス)
2個
ミニトマト
2個
(フレンチドレッシング)
 サラダ油
100ml
 ワインビネガー
大さじ2
 レモン果汁
大さじ2
 塩
少々
 こしょう
少々
サラダ菜
4枚
レモン
1/2個

作り方

  1. 白身魚はひと口大の削ぎ切りにし、塩、こしょう、白ワインをふってしばらくおき、小麦粉を薄くまぶします。
  2. 薄くサラダ油を塗ったオーブン皿に(1)を並べ、上からもサラダ油をふりかけてガス高速オーブンで焼きます(230℃に予熱をし約7分)。
  3. セロリは筋を取り、斜め薄切りにし、小玉ねぎ、ミニトマトは薄い輪切りにします。
  4. ドレッシングの材料を合わせ、(3)を入れ、焼き上がった白身魚を漬け込みます。
  5. 器にサラダ菜を敷き、(4)とスライスしたレモンを盛り付けます。