かつおの炙りサラダ和風ハーブの香り
ボブとアンジー

ボブとアンジー

かつおの炙りサラダ和風ハーブの香り

4人前 25分 168kcal/人
かつおはたんぱく質や鉄分を多く含み、血行をよくして身体を温めるとされています。代謝や体温を上げる働きのある、にんにくやみょうがと一緒にとることで、冷え性予防に効果が期待できます。

材料(4人分)

かつお(上身)
1/4本
少々
こしょう
少々
卵白
1個
みりん
大さじ1
ぽん酢しょうゆ
大さじ2
(和風ハーブ)
 木の芽
4枚
 あさつき
8本
 みょうが
1個
ガーリックパウダー
適量
玉ねぎ
1/2個
レタス
3枚
青じそ
4枚
かいわれ菜
適量
ガーリックチップ
適量
ミニトマト
6個
レモン
1/2個
(A)
 ぽん酢しょうゆ
大さじ4
 EVオリーブ油
大さじ2

作り方

  1. かつおは軽く塩、こしょうをします。木の芽はみじん切りに、あさつきは細かい小口切り、みょうがはみじん切りにします。
  2. 小さなボウルに卵白、みりん、ぽん酢しょうゆ、和風ハーブ、ガーリックパウダーを合わせておきます。
  3. サラダの玉ねぎは薄くスライスして水にさらし、水気をしっかり取っておきます。レタスはやや太めの細切りにし、冷水でシャキッとさせ、水気をしっかり取っておきます。かいわれ菜は半分の長さに切り、ミニトマトとレモンはくし形に切ります。
  4. かつおをコンロの直火で炙ります。(2)で合わせておいたハーブぽん酢を数回に分けて塗ります。かつおの3面をハーブが焦げないように短時間で焼き上げます。
  5. かつおを1cmの厚さの平造りにします。器に(3)の玉ねぎ、レタスを敷き、平造りにしたかつおを盛り付け、上から細く刻んだ青じそ、かいわれ菜、ガーリックチップなどを散らします。ミニトマト、レモンを添えます。かつおの上から(A)を合わせたものをたっぷりかけます。 ※かつおのたたきとは違った味わいをお楽しみください。和風ハーブの香りが口の中で爽やかに広がります。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。