あさりとチンゲン菜のピリ辛煮浸し
ボブとアンジー

ボブとアンジー

あさりとチンゲン菜のピリ辛煮浸し

2人前 60分 80kcal/人
あさりは貧血の予防に役立つ鉄を豊富に含む食品のです。吸収率の高いヘム鉄ですが、身に含まれる栄養素なので残さずしっかり食べましょう。特に女性では潜在的に鉄が不足している場合があるので、定期的に食べて欲しい食品です。

材料(2人分)

あさり(殻付き)
150g
チンゲン菜
1株
ベーコン
1枚
にんにく
1/2片
(調味料)
 豆板醤(トウバンジャン)
小さじ1/4
 酒
小さじ1
 みりん
小さじ1
 しょうゆ
小さじ1
 水
大さじ1
サラダ油
小さじ1

作り方

  1. あさりは、塩水(水500ml+塩小さじ2(分量外))に4~5時間つけて砂抜きをします。殻をこすり合わせて洗い、水気を切ります。
  2. チンゲン菜の葉は4cmの長さ、軸は縦6~8等分にします。
  3. ベーコンは1cm幅に切ります。
  4. にんにくは薄切りにします。
  5. 中華鍋にサラダ油を熱し、にんにく、ベーコンを炒め、香りが出てきたら、あさり、調味料、チンゲン菜の順に加えて、ふたをして1~2分蒸し煮にします。あさりの殻が開いたら、器に盛ります。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。