ほうれん草と海の幸のフィッテ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ほうれん草と海の幸のフィッテ

4人前 45分 513kcal/人
鮭やえびに含まれる赤い色素アスタキサンチンは、強い抗酸化作用があり、化粧品にも使われている近年注目の成分です。アンチエイジングや美容に役立つ成分ですので、積極的にとりたいですね。

材料(4人分)

パイ生地
約200g
ほうれん草
1束
100g
ほたて貝
4個
えび
8尾
少々
こしょう
少々
白ワイン
大さじ2
バター
大さじ3
(ソース)
 白ワイン
1/2カップ
 ブイヨン
3/4カップ
 生クリーム
1/2カップ
 塩
少々
 こしょう
少々
(溶き卵)
 卵黄
1個
 牛乳
小さじ1

作り方

  1. パイ生地を7mmの厚さにのばし、1辺10cmのひし形を4個取り、溶き卵を塗ってガス高速オーブンで焼きます(コンビネーション調理、200℃前後、約7分+電子レンジ、約1分30秒)。
  2. ほうれん草はゆでて3cmの長さに切ってバターソテーし、塩、こしょう、白ワイン少々をふります。
  3. 鮭は薄く削ぎ、塩、こしょうをして白ワイン(大さじ1)をかけ、バターで両面を焼きます。
  4. ほたて貝は三枚くらいに削ぎ、えびは殼、背わたを取って開き、それぞれソテーします。
  5. ソースを作ります。(4)のフライパンに白ワインを加えて、鍋底のうま味を、こそげ取り、ブイヨンを加えます。アクを取り、半量に煮詰めて、生クリームを加え、とろみがつくまで煮込み、塩、こしょうで味を調えます。
  6. (1)のパイを4枚に削ぎ、間に(2)、(3)、(4)をはさみ、ソースをひいた器に盛ります。