パプリカのマリネ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

パプリカのマリネ

ボブとアンジー

4人前 45分 79kcal/人
パプリカはビタミンC、E、β-カロテンなどを豊富に含み、強い抗酸化作用のある野菜です。また、パプリカに含まれるビタミンCは壊れにくいので、いろいろな料理に活用できます。

材料(4人分)

パプリカ(赤)
1個(約80g)
パプリカ(黄)
1個(約80g)
玉ねぎ
50g
(マリネ液)
 ワインビネガー
大さじ2
 EVオリーブ油
大さじ2
 砂糖
小さじ1
 にんにく(みじん切り)
10g
 塩
少々
 こしょう
少々
バジル
適量

作り方

  1. パプリカは焼き網にのせて火にかけ、皮目を焦がしながら真っ黒になるまで焼きます。熱いうちに紙袋に入れてそのまましばらく蒸らします。(皮がむきやすくなります。)
  2. パプリカの皮をむいて種を取り、縦に細切りにします。玉ねぎはみじん切りにします。
  3. マリネ液の材料をボウルに合わせ、パプリカが熱いうちに玉ねぎとともに加え、混ぜ合わせます。
  4. (3)の粗熱が取れたら冷蔵庫でよく冷やし、器に盛り付けてバジルを飾ります。