いわしと玉ねぎのトマト煮
ボブとアンジー

ボブとアンジー

いわしと玉ねぎのトマト煮

4人前 45分 198kcal/人
玉ねぎの血液サラサラ効果で血流改善、代謝が良くなり、いわしに含まれるEPAが更に血液をサラサラにしてくれるので、より効果的になります。トマトに含まれるリコピンは抗酸化作用が高い為、体の酸化を防いでくれるだけでなく、メラニン生成を促す活性酸素を抑制し、チロシナーゼの働きを抑えます。その結果、美肌や美白にもつながり、血流改善と組み合わせることでより効果的になります。

材料(4人分)

玉ねぎ
小1個(180g)
いわし
大4尾
オリーブ油
大さじ1
にんにく
1片
赤唐辛子(輪切り)
少々
カットトマト(缶詰)
1缶
1/2缶(約200ml)
みりん
大さじ1
薄口しょうゆ
大さじ1
イタリアンパセリ
少々

作り方

  1. 玉ねぎをくし形切りに、にんにくはみじん切りにします。
  2. いわしの頭と内臓を取り除いてよく洗い、よく拭きます。大きないわしなら4等分程度のぶつ切りに、小さいものなら2等分程度に切ります。
  3. 深めの鍋にオリーブ油、にんにく、赤唐辛子を入れて温め、香りを出します。
  4. いわしを並べて片面に少し火を通し、裏返して同様に少し色が変わるまで火を通します。
  5. 玉ねぎを加えてそっと混ぜ、玉ねぎに油をなじませたら、カットトマト、水、みりん、薄口しょうゆを加えて軽く混ぜ、中火から弱火で20分煮詰めていきます。
  6. とろみがついてきたら器に盛り付け、イタリアンパセリを添えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。