白菜のクラムチャウダー
ボブとアンジー

ボブとアンジー

白菜のクラムチャウダー

4人前 15分 130kcal/人
牛乳に含まれるセロトニンが、アルコールによって拡張した血管を収縮させて頭痛を和らげてくれます。また、あさりには、肝臓で脂肪代謝を助けるタウリンや、肝機能を高める成分、アミノ酸・ミネラル・グリコーゲンが含まれているので二日酔い自体も改善できます。同じ貝類でも、あさりの代わりに、かきを使うとより効果的です。

材料(4人分)

白菜
1/8株
あさり(缶詰)
1缶
豚ひき肉
50g
小麦粉
大さじ2
牛乳
1カップ
コンソメの素
大さじ1
1と1/2カップ
少々
こしょう
少々
青ねぎ
少々

作り方

  1. 白菜のかたい部分は繊維を断ち切るように横に千切りに、葉はざく切りにします。
  2. 鍋に豚ひき肉を入れてから加熱し、白く色が変わるまで炒め、白菜の芯、白菜の葉の順にサッと炒めます。
  3. 小麦粉を加えて粉っぽさが無くなるまで炒め、コンソメの素と水、あさり缶を缶汁ごと混ぜながら加えます。
  4. 沸騰してなめらかになったら、牛乳を加えて弱火にします。
  5. 混ぜながら沸いてきたら、塩、こしょうで味を調え、小口切りにした青ねぎを加えます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。