さばの竜田揚げ
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 岡本 真直

料理家 小田 真規子

さばの竜田揚げ

料理家 小田 真規子

2人前 20分 480kcal/人
しょうゆでしっかりと下味をつけた竜田揚げ。しょうがの香りが味を引き締めます。

材料(2人分)

さば
2切れ(250g)
さつまいも
1本(150g)
【下味】
 しょうゆ
大さじ2
 しょうが
2かけ分
かたくり粉
カップ1/2
サラダ油
適量
青じそ
適量
レモン
適量

作り方

  1. さばはペーパータオルで表面の水けを拭く。
  2. 皮を上にして置き、身の厚いところに5mm深さの切り目を1cm間隔に入れる。こうすると、火が通りやすくなる。
  3. 1切れを3等分に切る。中骨が堅い場合は、上から押すように切るとよい。
  4. ボウルに【下味】の材料を混ぜ合わせ、3のさばを入れてよくからめる。約10分間おいて【下味】をつける。
  5. さつまいもはよく洗って水けを拭き、皮付きのまま乱切りにする。4のボウルにさつまいもを加え、混ぜて軽く【下味】をつける。
  6. バットにかたくり粉を広げてさばを入れ、全体にまぶし、軽くはたいて薄くつける。取り出してさつまいもを入れ、同様にする。
  7. フライパンにサラダ油を2cm深さに注ぎ、中火で170~180℃(水けを拭いた菜箸を入れたとき、細かい泡が勢いよく出るくらいが目安)に熱する。6をさば、さつまいもの順に1切れずつ入れる。
  8. 強めの中火にして約3分間揚げ、表面が固まってきたら返し、さらに3~4分間揚げる。
  9. さつまいもに竹串を刺してみてスーッと通ったら、ペーパータオルを敷いたバットに取り出し、油をきる。さつまいもが柔らかければ、さばにも火が通っている。器に青じそを敷いて盛り、レモンを添える。