チンゲン菜と豚レバーの炒め物
ボブとアンジー

ボブとアンジー

チンゲン菜と豚レバーの炒め物

4人前 45分 253kcal/人
豚レバーには脂質の代謝に欠かせないビタミンB2のほか、造血作用があるB12、鉄分が豊富に含まれています。またビタミンAもとても多く含まれていますので、免疫力アップにも役立つ優れた食材です。

材料(4人分)

チンゲン菜
3株
豚レバー
250g
(下味)
 酒
大さじ1
 塩
小さじ1/3
 こしょう
少々
片栗粉
大さじ2
ピーマン(赤)
3個
セロリ
100g
にんにく
少々
しょうが
少々
(合わせ調味料)
 チキンスープ
大さじ1
 酒
大さじ1
 オイスターソース
大さじ2
 しょうゆ
大さじ1
 砂糖
小さじ1
 片栗粉
小さじ1
 塩
少々
 こしょう
少々
サラダ油
適量

作り方

  1. レバーはひと口大の削ぎ切りにし、流水でよくさらして血抜きをします。水気をふき取って下味を付け、片栗粉を加えて混ぜて、油通しします。
  2. チンゲン菜は葉を1枚ずつはがして、5cmの長さに切ります。
  3. ピーマンは2cm角に切り、セロリも筋を取って同じくらいの大きさに切ります。
  4. にんにく、しょうがは、みじん切りにします。
  5. 油を熱して(4)を炒め、香りが出れば(2)、(3)を加えて炒め、さらに(1)も加えます。
  6. 合わせ調味料を加えて、手早く炒めます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。