サラダ菜のひき肉包み煮
ボブとアンジー

ボブとアンジー

サラダ菜のひき肉包み煮

4人前 60分 357kcal/人
サラダ菜は成分の90%以上が水分でできている、とても低カロリーの野菜です。また、美肌作りに役立つビタミンAを豊富に含んでいますので、美容やダイエットが気になる方にお勧めの食材です。

材料(4人分)

サラダ菜
8株
ポークソーセージ
150g
牛ひき肉
150g
玉ねぎ
1/2個
セロリ
1/2本
生クリーム
大さじ2
卵黄
1個
にんじん
1本
ブイヨン
4カップ
ローリエ
1枚
少々
こしょう
少々
バター
大さじ1

作り方

  1. サラダ菜は株のまま塩ゆでし、冷水に取って水気を切ります。
  2. ポークソーセージはひき肉器にかけます。
  3. 筋を取ったセロリと玉ねぎはみじん切りにし、バターでサッと炒めます。
  4. 牛ひき肉、(2)、(3)を練り混ぜ、生クリーム、卵黄を加えてさらに混ぜ、塩、こしょうをします。
  5. サラダ葉を広げ、(4)を8等分して包みます。
  6. 鍋にブイヨンを入れ、シャトー切りのにんじん、ローリエを加えて火にかけます。
  7. にんじんが七分通りやわらかくなれば、(5)を入れて煮込みます。アクを取り除き、塩、こしょうで味を調えます。