ぶりタレカツ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

ぶりタレカツ

ボブとアンジー

2人前 25分 566kcal/人
冬に旬を迎えるぶりは、たんぱく質と脂質が豊富に含まれています。特に体内でカルシウムが吸収するのを助けるビタミンDが多く、 鉄分も豊富に含まれ、貧血に改善が期待できます。また不飽和脂肪酸のEPA、DHAを含んでいて、血中のコレステロールを下げて血液の流れを良くします。

材料(2人分)

ぶり(切り身)
2切れ(200g)
(下味)
 みそ
小さじ1
 みりん
小さじ1
(たれ)
 しょうゆ
50ml
 みりん
50ml
 水
50ml
 はちみつ(砂糖でも可)
大さじ1
(衣)
 薄力粉
適量
 卵(S)
適量
 パン粉
適量
サラダ油
適量

作り方

  1. ぶりは骨と皮をとり、一口大のそぎ切りにし、塩を軽く振り、3~4分そのままにし、水気を拭いておきます。
  2. (1)の片面に混ぜ合わせた下味の材料を塗ります。
  3. (2)に薄力粉を薄くしっかりつけ、溶き卵をつけ、しっかりとパン粉をつけます。
  4. 小鍋にたれの材料を入れ、火にかけ、沸騰したら火を止めます。
  5. フライパンにサラダ油を(約1cm)入れて熱し、(3)を揚げ焼きします。
  6. 揚げたての(5)を(4)のたれにくぐらせ、皿に盛り付けます。