えびと根菜のボリュームサラダ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

えびと根菜のボリュームサラダ

4人前 25分 161kcal/人
えびに含まれるタウリンはアミノ酸の一種で、肝臓の解毒作用を高める働きがあるといわれています。れんこんやじゃがいもに含まれるビタミンCはストレスによって消耗される栄養素です。肝臓にストレスを与えることになるアルコールを飲むときにもおすすめのメニューです。

材料(4人分)

えび
160g(正味)
れんこん
200g
じゃがいも
1個
少々
こしょう
少々
少々
きゅうり
1本
サニーレタス
4~5枚
(ドレッシング)
 マヨネーズ
大さじ6
 粒マスタード
大さじ1
 塩
少々
 こしょう
少々

作り方

  1. えびは殻付きのまま背ワタを取り除きます。熱湯でゆでたら、ザルにあげて水気を切ります。冷めたら殻をむきます。
  2. れんこんとじゃがいもは5mm厚のいちょう切りにしてゆで、水気を切ります。塩、こしょう、酢をふりかけ、冷ましておきます。
  3. きゅうりは5mm厚の輪切りにします。
  4. サニーレタスは食べやすい大きさにちぎります。
  5. ボウルにドレッシングの材料を混ぜ合わせ、(1)、(2)、(3)を和えます。
  6. 器にサニーレタスを敷き、(5)を盛り付けます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。