焼き長ねぎと根菜のみぞれ煮
ボブとアンジー

ボブとアンジー

焼き長ねぎと根菜のみぞれ煮

4人前 15分 108kcal/人
身体を温める効果が高い根菜は、食物繊維も多く、腸内環境を整えるのに効果的です。また、大根おろしを生のまま摂取することで消化を補助してくれます。胃腸にやさしい食材に、免疫力強化、血行促進の効果がある長ねぎを合わせた献立で、おなかにやさしく風邪対策をしましょう。

材料(4人分)

長ねぎ
200g
れんこん
50g
ごぼう
50g
にんじん
50g
さつまいも
50g
大根(おろし)
1/2カップ
だし汁(昆布)
1カップ
しょうゆ
1/4カップ
みりん
1/4カップ

作り方

  1. 長ねぎは3cmの長さのぶつ切りに、れんこん、ごぼう、にんじん、さつまいもはひと口サイズに切っておきます。
  2. だし汁、しょうゆ、みりんを鍋でひと煮立ちさせ、火を止めてから大根おろしを混ぜ込んでおきます。
  3. 全ての野菜をフライパンに並べ、弱火で焦げ目が少し付くまで表裏を焼きます。
  4. (2)の鍋に焼いた野菜を加え、5分程度煮て、冷めるまで味を含ませておきます。温めなおして盛り付けても、冷たくしても美味しくいただけます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。