紫ずきんとひよこ豆のかき揚げ
ボブとアンジー

ボブとアンジー

紫ずきんとひよこ豆のかき揚げ

2人前 25分 292kcal/人
紫ずきんやひよこ豆はたんぱく質、ビタミンB1、カリウムなどのミネラル分を豊富に含んでいます。ビタミンB1は糖質の代謝を促進することで、疲労回復や肩こりなどの筋肉の痛み、だるさや夏バテの解消に効果を発揮します。カリウムは食物繊維とともに、むくみや便秘の解消に働き、老廃物の排出が上手くいかずに起こる「だるさ」の解消にも効果を期待できるでしょう。

材料(2人分)

紫ずきん(黒大豆えだ豆)
80g
塩(ゆで用)
20g
ひよこ豆(缶詰)
40g
小麦粉
大さじ3
冷水
大さじ2
揚げ油
適量
少々

作り方

  1. 0.5Lのお湯を沸かし、塩と紫ずきんを加え、沸騰してから8分ゆがきます。
  2. (1)をザルで水気を切り、粗熱が取れれば、さやから取り出しておきます。缶詰のひよこ豆はザルで水気を切っておきます。
  3. 紫ずきんとひよこ豆をボウルに入れ、小麦粉(大さじ1)をまぶしておきます。
  4. 別のボウルに冷水と残りの小麦粉(大さじ2)を混ぜ、(3)にサックリと合わせます。
  5. 170℃の揚げ油に、スプーンを使ってひと口サイズに調えながら生地を入れます。裏表を返しながら回りがカリッとするまで揚げます。軽く塩(分量外)をふって盛り付けます。 ※紫ずきんが無ければ、普通のえだ豆で代用できます。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。