たけのことえび団子の煮物
ボブとアンジー

ボブとアンジー

たけのことえび団子の煮物

4人前 45分 253kcal/人
たけのこやふき、木の芽など春の食材を使った、季節を感じる一品です。ゆでたけのこの節に存在する白い物質はチロシンというアミノ酸のひとつです。老化予防や脳の働きと関係が深いとされている成分です。

材料(4人分)

たけのこ(ゆで)
500g
ふき
180g
えび
400g
山いも
大さじ1
(A)
 溶き卵
大さじ2
 塩
小さじ1/3
 みりん
大さじ1
 薄口しょうゆ
小さじ1
小麦粉
大さじ2
(B)
 だし汁
6カップ
 みりん
大さじ2
 酒
大さじ2
 砂糖
大さじ6
 薄口しょうゆ
大さじ1
 塩
小さじ2
削り節
5g
水溶き片栗粉
適量
木の芽
8枚

作り方

  1. たけのこは穂先から5~6cmの長さで切って放射線状に6等分し、残りを1.5cm厚の輪切りにします。
  2. ふきは板ずりして熱湯でゆで、冷水にとって皮をむき、4~5cmの長さに切ります。
  3. えびは殻と背わたを取り、包丁で細かくたたいて、おろした山いもと(A)を加えてよく混ぜ、小麦粉も混ぜます。
  4. 鍋に(B)を煮立て、(1)を約10分間煮て、途中で削り節をクッキングペーパーに包んで加えます。(3)をピンポン玉大に丸めて加え、弱火でゆっくり煮含めます。
  5. (4)に(2)を加えてサッと煮、器に盛ります。煮汁に水溶き片栗粉でとろみを付けて上からかけ、木の芽を天盛りにします。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。