かぼちゃとツナの焼きコロッケ
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

河野 雅子

かぼちゃとツナの焼きコロッケ

料理家

河野 雅子

2人前 30分 450kcal/人
油で揚げず、フライパンでカリッと焼き上げます。かぼちゃはレンジで柔らかくし、ツナ缶を混ぜてつくる簡単でヘルシーなコロッケです。

材料(2人分)

かぼちゃ
1/4コ(350g)
ツナ
1缶(70g)
たまねぎ
20g
【衣】
 小麦粉
適量
 溶き卵
1コ分
 パン粉
適量
リーフレタス
適量
しょうゆ
小さじ1
サラダ油
大さじ4

作り方

  1. かぼちゃは種とワタを除き(全体備考参照)、よく洗って水けを拭く。皮をところどころ削り落とし(全体備考参照)、4等分に切る。たまねぎはみじん切りにする。ツナは缶汁をしっかりきる。
  2. 耐熱皿にかぼちゃを入れ、ふんわりとラップをして電子レンジ(600W)に4分~4分30秒間かける。水けがあればきってボウルに入れ、熱いうちにフォークでつぶす。たまねぎ、ツナ、しょうゆを加え、よく混ぜて冷ます。かぼちゃは冷めるとつぶれにくくなるので、熱いうちにフォークの背で押しつぶす。
  3. 2を4等分にし、小判形に整える。小麦粉をまぶし、軽くはたいて薄くつけ、溶き卵をからめてパン粉をまぶす。タネは完全に冷ましてから形を整えると、割れにくくなる。
  4. フライパンにサラダ油を中火で熱し、3を並べ入れて2~3分間焼く。焼き色がついたら返し、時々油をかけながら2~3分間焼く。器に盛り、ちぎったリーフレタスを添える。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。