豚肉のピカタ
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 岡本 真直

小田 真規子

豚肉のピカタ

2人前 20分 490kcal/人
卵液をからめて焼くピカタです。卵のまろやかさが豚肉のうまみを包み込み、心がホッとするおいしさ。粉チーズ入りで、コクと風味がアップします。

材料(2人分)

豚肩ロース肉
2枚(250~300g)
小さじ1/2
1コ
粉チーズ
大さじ2
小麦粉
大さじ3
サラダ油
大さじ1
パセリ
適量
トマトケチャップ
適量

作り方

  1. 豚肉は焼く20分くらい前に冷蔵庫から取り出し、バットなどに入れて室温に戻す。包丁のみねで両面を約50回ずつたたき、手で寄せて形を整え、バットに戻し、両面に塩をふって約20分間おく。ボウルに卵を溶きほぐし、粉チーズを加えて混ぜ、卵液をつくる。豚肉に小麦粉をまぶし、軽くはたいて薄くつける。肉に小麦粉をまぶしておくと、卵液がつきやすい。
  2. フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、豚肉に卵液をからめて並べ入れる。約3分間焼いたら返し、さらに約3分間焼く。ふたをし、弱火で2~3分間蒸し焼きにして火を通す。豚肉は好みで食べやすい大きさに切って器に盛り、パセリを添え、トマトケチャップをかける。卵液は焼く直前にからめ、熱した油で表面を焼き固める。 表面の卵が焦げやすいので、ふたをして蒸し焼きにして中までじっくり火を通す。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。