切り干し大根といかくんの即席漬け
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

河野 雅子

切り干し大根といかくんの即席漬け

料理家

河野 雅子

2人前 20分 80kcal/人
サッとゆでた切り干し大根は、歯ごたえが残って煮物とは違った食感。おつまみ用のいかのくん製で、手軽にうまみと食感をプラスします。

材料(2人分)

切り干し大根
30g
いかのくん製
20g
にんじん
4cm(15g)
しょうが
10g
【A】
 酢
大さじ3
 だし(または水)
大さじ2
 しょうゆ
大さじ1

作り方

  1. 切り干し大根は洗い、水に約10分間つけて堅めに戻す。水けを軽く絞り、食べやすい長さに切る。あとでゆでるので、水につける時間を短めにして堅めに戻す。
  2. 鍋に湯を沸かして1を入れ、中火で約1分間ゆでる。ざるに上げて湯をきり、粗熱が取れたら再び水けを絞る。 熱湯でサッとゆでると程よい食感になるだけでなく、味がしみ込みやすくなる。
  3. にんじん、しょうがはせん切りにし、いかのくん製は食べやすい長さに裂く。
  4. ボウルに【A】を混ぜ合わせ、2と3を入れてあえる。10~15分間おいて味をなじませる。切り干し大根に合わせ、材料を全部細くすると、味がなじみやすく、見た目もきれい。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。