白身魚の竜田揚げ
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 岡本 真直

高城 順子

白身魚の竜田揚げ

料理家

高城 順子

2人前 15分 170kcal/人
淡泊な白身魚にコクが加わって、おいしさひとしおです。特売品を上手に活用しましょう。

材料(2人分)

白身魚(たい、生だらなど)
2切れ(180~200g)
水菜
1/2株(20g)
【下味】
 しょうが汁
小さじ1/2
 しょうゆ
小さじ2
 酒
小さじ2
【衣】
 かたくり粉
大さじ1+1/4
 小麦粉
小さじ2
揚げ油
適量

作り方

  1. 白身魚はペーパータオルで軽く押さえるように水けをふき、4~5cm長さの斜め切りにする。ボウルに【下味】の材料を入れて混ぜ、白身魚を加えてからめ、10~15分間おく。水菜は根元を切り落とし、5cm長さに切って器に盛る。
  2. ペーパータオルに白身魚をのせ、さらにペーパータオルで上から軽く押さえるように、汁けをふく。丈夫なポリ袋などに【衣】の材料を入れ、白身魚を加えて、よくもみながら【衣】をまぶしつける。白身魚を取り出し、余分な【衣】は、はたいて落とす。
  3. 大きめのフライパンに深さの約1/3量の揚げ油を入れ、中火にかける。菜ばしの先を入れ、シュワシュワッと泡が出たら(中温・170~180℃)白身魚を入れ、時々返しながら2~3分間揚げる。カリッとしたら、取り出して油をきり、1の器に盛る。