れんこんの酢炒め
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

料理家 大庭 英子

れんこんの酢炒め

料理家 大庭 英子

2人前 10分 160kcal/人
炒めたれんこんに合わせ酢をかけます。加熱することで、酢の酸味が和らいで、うまみとさっぱり感が引き立ちます。

材料(2人分)

れんこん
1節(250g)
赤とうがらし
1本
【A】
 酢
大さじ4
 砂糖
大さじ2
 塩
小さじ1/2
 だし
大さじ2
サラダ油
大さじ2/3

作り方

  1. れんこんは縦半分に切り、端から1cm幅に切る(半月切り)。水でサッと洗い、水けを拭く。ボウルに【A】を順に入れ、混ぜ合わせておく(たこときゅうりの酢の物のつくり方6参照)。
  2. フライパンにサラダ油大さじ2/3を中火で熱し、れんこんを入れて約1分間炒める。赤とうがらし、1の合わせ酢を加える。煮立ったら弱火にし、混ぜながら汁けがなくなるまで加熱する。合わせ酢を加えることで、厚みのあるれんこんにしっかり火が通り、酢の酸味もマイルドに。