オクラとツナの甘辛煮
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

河野 雅子

オクラとツナの甘辛煮

料理家

河野 雅子

2人前 10分 120kcal/人
身近な材料でパパッとつくれる煮物です。柔らかなオクラに煮汁がじんわり。長く煮るとオクラが縮んで筋っぽくなるので注意。

材料(2人分)

オクラ
8~10本(100g)
ツナ
1缶(75g)
たまねぎ
1/4コ(50g)
しょうが
10g
A
 だし
カップ2/3
 酒
大さじ1
 しょうゆ
大さじ1
 砂糖
大さじ1/2
 塩
小さじ1/2

作り方

  1. オクラはサッと洗ってヘタの先を切り落とし、ガクの部分を薄くむく。塩をまぶしてこすり、サッと洗う(オクラと牛肉のオイスターソース炒めの1、2参照)。水けをきって斜め半分に切る。
  2. ツナは缶汁をきり、塊タイプは粗くほぐす。たまねぎは1cm幅のくし形に切り、しょうがは粗みじん切りにする。
  3. フライパンに【A】、しょうがを入れて中火にかけ、煮立ったら、たまねぎを加えて煮る。たまねぎに透明感が出たら、オクラ、ツナを加え、ふたをして約2分間、オクラが柔らかくなるまで煮る。たまねぎとしょうがを先に少し煮てから、オクラを加える。オクラの堅い部分に竹串を刺してみて、スッと通ったら火を止める。
関連するレシピ

「献立考える、食材を買う」
を1分で。