ひじきと油揚げの煮物
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 榎本 修

高城 順子

ひじきと油揚げの煮物

料理家

高城 順子

2人前 25分 60kcal/人
おなじみの定番煮物も、電子レンジを使えばカンタン!しみじみとしたおいしさを楽しんで。

材料(2人分)

長ひじき
10g
油揚げ
1/2枚(15g)
にんじん
4~5cm(10~15g)
サラダ油
小さじ1/4
大さじ1/2
だし
カップ1
砂糖
大さじ1/4
しょうゆ
大さじ1/2

作り方

  1. ひじきはたっぷりの水につけて洗い、ざるに上げて水けをきる。耐熱ボウルに入れ、かぶるくらいの水(カップ1~1+1/2)を加えて、ラップをせずに電子レンジ(600W)に約2分間かける。そのまま約10分間おいて柔らかくし、ざるに上げ、水けを絞って食べやすい長さに切る。
  2. にんじんは水で洗い、ふきんなどで水けをふく。皮をむいて縦に2~3mm幅に切り、さらに縦に2~3mm幅に切る。油揚げはボウルに入れて熱湯を回しかけ、水けをきる。粗熱が取れたら、縦半分に切って横に5mm幅に切る。味が早くしみ込むように、具は細めに切るのがポイント。
  3. 鍋にサラダ油を中火で熱し、ひじきを入れてサッと炒め、にんじん、油揚げを加えて約1分間炒め合わせる。全体に油が回ったら酒をふり、だしを加えて強火にする。煮立ったら、中火にしておたまでアクを取り除き、砂糖、しょうゆを加える。菜ばしで時々混ぜながら、汁けがほぼなくなるまで7~8分間炒め煮にする。