油揚げと水菜の鍋
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 榎本 修

料理家 高城 順子

油揚げと水菜の鍋

料理家 高城 順子

2人前 15分 150kcal/人
シャキシャキの水菜の歯応えが楽しい一品。だしとうす口しょうゆで上品な味わいに仕上げます。

材料(2人分)

油揚げ
2枚(60g)
水菜
1/2~1ワ(100~200g)
えのきだけ
1袋(100g)
昆布
1枚
だし
カップ3~3+1/2
【調味料】
 うす口しょうゆ
小さじ1
 塩
小さじ1

作り方

  1. 昆布はペーパータオルでサッとふき、汚れを落として土鍋に入れ、だしを加えて約10分間おく。水菜は水で洗い、ふきんなどで水けをふく。根元を切り落とし、5cm長さに切る。えのきだけは根元を切り落としてほぐす。油揚げはボウルに入れて熱湯を回しかけ、水けをきる。粗熱が取れたら、横に5mm幅に切る。
  2. 1の土鍋にふたをして中火にかける。煮立ったらふたを取り、【調味料】の材料を入れて混ぜる。
  3. 2の土鍋に油揚げを加え、再び煮立ったらえのきだけを加え、ふたをせずに約1分間煮る。水菜を加えて、しんなりとするまで煮る。