にらとさつま揚げの卵とじ
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 榎本 修

高城 順子

にらとさつま揚げの卵とじ

料理家

高城 順子

2人前 10分 200kcal/人
にらのパンチのある味わい、さつま揚げのうまみ、柔らかな卵が絶妙なバランスです。

材料(2人分)

にら
1ワ(100g)
さつま揚げ
2枚(130g)
2コ
【煮汁】
 だし
カップ1/2
 しょうゆ
大さじ1強
 砂糖
小さじ1
 みりん
小さじ1

作り方

  1. にらは根元を1~1.5cm切り落とし、3cm長さに切る。さつま揚げはボウルに入れ、熱湯を回しかけて油ぬきをし、水けをきる。粗熱が取れたら、ペーパータオルなどで水けをふき、2~3cm長さに切って横に1cm幅に切る。卵はボウルに溶く。
  2. 小さめのフライパンに【煮汁】の材料を入れ、中火にかける。煮立ったら、さつま揚げ、にらを加える。再び煮立ったら、材料を返すように全体を混ぜる。
  3. にらがしんなりとしたら、溶き卵を回し入れる。弱火にしてふたをし、卵が半熟状になるまで約1分30秒間蒸し煮にする。溶き卵は中心から円を描くように、少しずつ全体に回し入れて。