たらのコーンフレークス揚げ
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 榎本 修

高城 順子

たらのコーンフレークス揚げ

料理家

高城 順子

2人前 15分 370kcal/人
コーンフレークスの衣でカリッと香ばしい揚げ物に。たらの味わいをグンとアップします。

材料(2人分)

生だら
2切れ(200g)
コーンフレークス
カップ1+1/2(30g)
ベビーリーフ
1/2袋(20g)
少々
こしょう
少々
小麦粉
大さじ1+1/2
揚げ油
適量

作り方

  1. ベビーリーフは器に盛る。コーンフレークスは丈夫なポリ袋などに入れ、木べらなどで押さえつけながら粗く砕き、バットに移す。たらは長さを半分に切り、両面に塩、こしょうをふる。コーンフレークスはポリ袋に入れて、木べらで砕けば準備完了。
  2. ボウルに小麦粉、水大さじ2を入れてよく混ぜ、水溶き小麦粉をつくる。たらはペーパータオルで軽く押さえるように水けをふく。たらを水溶き小麦粉のボウルに加えて全体にからめ、1のコーンフレークスをまぶしつける。
  3. フライパンに約2cm深さの揚げ油を入れ、中火にかける。菜ばしの先を入れ、シュワシュワッと泡が出たら(中温・170~180℃)2を入れ、3~4分間揚げ焼きにして裏返し、さらに2~3分間揚げる。両面がカリッとしたら取り出し、油をきって1の器に盛る。コーンフレークスは焦げやすいので、少し低めの温度で色よく揚げて。
関連するレシピ

「献立考える、食材を買う」
を1分で。