長芋とえびの炒め物
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

大庭 英子

長芋とえびの炒め物

料理家

大庭 英子

2人前 15分 230kcal/人
じっくり火を通した長芋は、水けが抜けてホックホク。えびのうまみも味わえます。

材料(2人分)

長芋
350g
むきえび
100g
かたくり粉
大さじ1/2
サラダ油
大さじ1+1/2
【A】
 酒
大さじ1
 塩
小さじ1/4
 こしょう
少々

作り方

  1. 長芋は皮をむいて4cm長さに切り、縦6~8等分に切る。えびは背ワタがあれば除き、水でサッと洗って水けを拭き、かたくり粉をまぶす。
  2. フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、長芋を入れてサッと炒める。ふたをし、途中で1~2回返しながら、弱火で5~6分間蒸し焼きにする。火を止めて取り出す。長芋は焦げやすいので、ふたをして弱火でじっくり火を通す。蒸し焼きの途中で返し、全体に薄い焼き色をつける。
  3. 2のフライパンにサラダ油大さじ1/2を加えて中火で熱し、1のえびを入れて弱めの中火で炒める。えびの色が変わったら、【A】を順にふる。長芋を戻し入れ、サッと炒め合わせる。えびに火が通ったら味つけをし、長芋を戻す。別々に火を通すことで、それぞれの食感が生きる。