小松菜と桜えびの煮びたし
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 榎本 修

料理家 高城 順子

小松菜と桜えびの煮びたし

料理家 高城 順子

2人前 10分 90kcal/人
しみじみとした味わいが、やさしくフワッと広がる一品です。おいしい煮汁ごと、どうぞ。

材料(2人分)

小松菜
1/2ワ(200g)
桜えび
大さじ3
【煮汁】
 だし
カップ1/2
 しょうゆ
大さじ1
 みりん
小さじ1

作り方

  1. 小松菜は根元を切り落として3cm長さに切り、茎と葉に分けておく。
  2. 小さめの鍋に煮汁の材料、桜えびを入れて中火で煮立て、サッと煮る。小松菜の茎を加え、再び煮立ったら、約1分間煮る。小松菜の葉を加え、時々菜ばしで上下を返しながら、小松菜の茎と葉がしんなりとするまで、1~2分間煮る。桜えびをサッと煮て、うまみを煮汁に移してから、小松菜の茎を加えて。