春菊の茎の甘辛炒め
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 榎本 修

高城 順子

春菊の茎の甘辛炒め

料理家

高城 順子

1人前 10分 60kcal/人
葉の部分だけ使う調理のときは、茎も捨てずに炒め物などに使い回して。

材料(1人分)

春菊の茎
100g
赤とうがらし
1/2本
ごま油
大さじ1/2
しょうゆ
大さじ1/2
小さじ1/2
砂糖
小さじ1/2

作り方

  1. 春菊の茎は根元の堅い部分を切り落とし、3cm長さに切る。赤とうがらしは、あればヘタを落として種を取り除き、端から2~3mm幅に切る。
  2. フライパンにごま油を中火で熱し、赤とうがらしを入れて炒める。香りがたったら強火にし、春菊の茎を加えて炒め合わせる。春菊の茎がしんなりとしたら、しょうゆ、酒・砂糖を加えて、手早く混ぜる。保存する場合は、よく冷まして密封容器に入れ、冷蔵庫へ。3~4日間を目安に。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。