鶏とかぶのクリーム煮
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

河野 雅子

鶏とかぶのクリーム煮

料理家

河野 雅子

2人前 20分 600kcal/人
鶏肉を焼き色がつかない程度に焼いて、白く上品につくります。煮すぎると肉が堅くなったり、かぶが煮くずれるので注意します。

材料(2人分)

鶏むね肉
1枚(200g)
かぶ
4コ
たまねぎ
1/2コ(100g)
バター
10g
生クリーム
カップ1
こしょう
小麦粉

作り方

  1. かぶは茎を1cm 残して葉を切り落とし、縦半分に切る。たまねぎは1cm幅のくし形に切る。鶏肉は一口大に切り、塩・こしょう各少々、小麦粉適量をふる。むね肉に小麦粉を軽くふってまぶしておくと、表面がコーティングされてパサつきにくくなる。
  2. フライパンにバターを中火で溶かし、鶏肉を皮を下にして並べ入れる。弱めの中火で焼き色がつかないように両面を軽く焼き、たまねぎを加えて炒め合わせる。透き通ってきたら小麦粉大さじ1をふり、軽く炒める。炒めた鶏肉とたまねぎに小麦粉をふってまぶしておくと、水を加えたときに溶けやすく、とろみがつきやすい。
  3. 粉っぽさがなくなったら、水カップ1+1/2を加え、中火にする。煮立ったらかぶを入れ、ふたをして弱めの中火で約5分間煮る。生クリームを加え、塩小さじ1/3、こしょう少々をふる。ふたを外したまま、時々混ぜながらかぶが柔らかくなるまで4~5分間煮る。塩・こしょう各少々で味を調える。かぶは火の通りが早く、煮すぎると形がくずれやすいので、あとから加える。
関連するレシピ

「献立考える、食材を買う」
を1分で。