ほうれんそうと卵のマヨネーズ焼き
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 榎本 修

高城 順子

ほうれんそうと卵のマヨネーズ焼き

料理家

高城 順子

2人前 20分 310kcal/人
たっぷりのほうれんそうも、ペロリ。こんがり焼けたマヨネーズも、絶品の味です。

材料(2人分)

ほうれんそう
1ワ(300g)
2コ
大さじ1/2
【調味料】
 マヨネーズ
大さじ4
 塩
少々
 こしょう
少々
バター
適量
マヨネーズ
大さじ1~2

作り方

  1. ほうれんそうは塩を入れた熱湯約カップ8で少し堅めにゆで、水にとって冷まし、水けを絞る。根元を切り落とし、3~4cm長さに切ってボウルに入れ、【調味料】の材料を加えてよくあえる。小さめのボウルに卵を1コずつ割り落とす。
  2. オーブンを200℃に温めておく。耐熱容器2コにバター各少々を入れて、底と側面にラップなどで薄くぬり広げる。1のほうれんそうを等分に入れて広げ、中央をスプーンの背などで軽く押さえてくぼみをつくる。くぼみに卵を1コずつ落とし入れ、マヨネーズを等分に絞る。マヨネーズは、絞りながら全体にかけてソースに。
  3. 2の耐熱容器を天板にのせ、200℃のオーブンに入れる。卵が固まり、表面に薄い焼き色がつくまで、10~12分間焼く。
関連するレシピ

「献立考える、食材を買う」
を1分で。