かじきの照り焼き
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 岡本 真直

小田 真規子

かじきの照り焼き

2人前 15分 240kcal/人
しょうゆとみりんに砂糖を加えてコクのある照り焼きだれに。淡泊なかじきがこっくり仕上がります。大根おろしでさっぱりといただきましょう。

材料(2人分)

かじき
2切れ(250g)
小麦粉
大さじ1~2
【A】
 しょうゆ
大さじ2
 みりん
大さじ2
 砂糖
小さじ1
サラダ油
小さじ2
大根
カップ3/4(150g)
青じそ
4枚

作り方

  1. かじきは水でサッと洗い、ペーパータオルで水けを拭く。小麦粉をまぶし、軽くはたいて薄くつける。【A】は混ぜ合わせておく。かじきを水で洗うと、焼いたときにクセが出にくくなる。特に解凍されたかじきを使うときは、表面の水分(ドリップ)をしっかり除く。
  2. フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、かじきを並べ入れる。約3分間焼いたら返し、さらに約3分間焼く。
  3. いったん火を止め、ペーパータオルでフライパンを拭く。【A】を回し入れて再び中火にかけ、たれをかけながら照りが出るまで煮詰める。器に青じそを敷いて盛り、フライパンに残った汁をかける。水けをきった大根おろしを添える。たれを加える前に、かじきから溶け出た脂を拭き取ると、味がなじみやすくなり、すっきりした味わいになる。
関連するレシピ