基本のたこ焼き
ボブとアンジー

ボブとアンジー

基本のたこ焼き

ボブとアンジー

25分 530kcal/人
くるっくるっと回しながら焼くのが楽しいたこ焼きは、お子さまと一緒に作ってもよいですね。たこは肝臓の働きを助けるタウリンが豊富に含まれ、しかも低脂肪、低カロリーでヘルシーな食材です。

材料(2人分)

小麦粉(またはたこやき粉)
100g
だし汁
300ml
1個
たこ(ゆで)
66と2/3g
青ねぎ
13と1/3g
天かす
33と1/3g
紅しょうが
26と2/3g
中濃ソース
適量
マヨネーズ
適宜
青のり粉
適宜
削り節
適量
サラダ油
適量

作り方

  1. たこを1cmほどの乱切りにし、青ねぎ、紅しょうがはみじん切りにします。
  2. ボウルに小麦粉を入れ、だし汁を少しずつダマができないように泡立て器でなめらかに混ぜ、卵を加えて、さらに混ぜ合わせます。
  3. たこ焼き器をよく熱し、油をなじませ、穴に(2)の生地を9分目ほど注ぎ、たこ、天かす、青ねぎ、紅しょうがを手早く入れていきます。
  4. 穴のふちの生地が焼けてきたら、ピックや竹串を使ってたこ焼きを丸く回しながらひっくり返します。まんべんなくたこ焼きを回転させながら、濃いめのキツネ色になるまで焼きます。
  5. 焼けたら皿に取り、ソースを塗り、削り節を添えます。お好みでマヨネーズ、青のり粉を添えます。
ゆで卵とえびのサラダ
NHK「みんなのきょうの料理」
写真家: 野口 健志

料理家 河野 雅子

ゆで卵とえびのサラダ

料理家 河野 雅子

15分 230kcal/人
柔らかめにゆでた卵が華やかなおかずサラダです。卵にも魚介にもよく合う粒マスタード入りのまろやかソースで。

材料(2人分)

2個
むきえび
80g
ツナ(小/缶詰/油漬け)
1/2缶(35g)
レタス
2~3枚(50g)
A
 マヨネーズ
大さじ1
 フレンチドレッシング(市販)
大さじ1
 粒マスタード
小さじ1/2
少々
こしょう
少々

作り方

  1. 小さめの鍋に卵を入れ、かぶるくらいの水を注いで中火にかけ、約2分間は菜箸で転がしながらゆでる。菜箸で転がすと、黄身が片寄りにくくなる。
  2. 煮立ったら弱めの中火にし、約7分間ゆでる(半熟/または、好みの時間ゆでる)。
  3. 火を止めて取り出し、水にとって冷ます。すぐに冷まさないと余熱でどんどん堅くなるので注意する。
  4. 卵どうしを軽くぶつけて(または台などに軽くたたきつけて)ひびを入れ、水につけながら殻をむく。水につけると殻と卵の間に水が入ってむきやすくなる。縦横半分に切って4等分にする。
  5. 小さめの鍋に湯を沸かし、むきえびを入れて20~30秒間ゆでる。ざるに上げて湯をきり、塩・こしょうをふる。
  6. ツナは缶汁をきり、塊タイプは粗くほぐす。レタスは手で一口大にちぎる。
  7. 【A】を混ぜ合わせてソースをつくる。
  8. 器にレタス、ゆで卵、えび、ツナを盛り合わせ、(7)のソースをかける。
中華スープ

ベターホームのお料理教室

中華スープ

ベターホームのお料理教室

10分 103kcal/人

材料(2人分)

にら
1/2束
しいたけ
1枚
ゆでたけのこ
30g
ねぎ
5cm
ザーサイ(薄切り)
10g
豚ロース肉(薄切り)
30g
A
 しょうが汁
小さじ1/2
 しょうゆ
小さじ1/2
B
 水
カップ2と1/2
 スープの素
小さじ1
少々
こしょう
少々
C
 かたくり粉
小さじ1
 水
大さじ1
1個

作り方

  1. にらは3cm長さに、しいたけ、たけのこは薄く切ります。ねぎは斜め薄切りにします。
  2. 肉はひと口大に切り、Aをもみこみます。
  3. 鍋にBを温め、にらを除く具を煮ます。アクをとり、塩・こしょうで味をととのえます。
  4. 卵はときほぐします。(3)にCを加え、卵を流しこみます。最後ににらを入れ、ひと煮します。