ビタミンCが豊富!じゃがいもを主菜や副菜に使った、簡単レシピの献立

安く、調理しやすく、日持ちする野菜として人気なじゃがいも。素材の味がもともとシンプルかつ癖がないので、和食洋食問わず美味しいおかずに変身します!子供にも人気な野菜です。じゃがいもを主菜・副菜に使った、簡単なレシピの献立を集めました。

和食の定番!肉じゃが献立

肉じゃがをメインとした押さえておきたい定番の和食の献立です。具材を入れて煮込むだけで簡単にいただけます。牛肉から出た旨味がしっかりと染み込んだホクホクのじゃがいもとトロトロの玉ねぎがたまりません。小松菜はアクが少ないので電子レンジで簡単に調理できます。だし汁をしっかりと含んで、だしの旨味も感じられます。味噌汁は定番の豆腐とわかめ。馴染み深い味わいで心が温まります。

こんがり美味しい!豚ばらのハッシュドポテト献立

豚ばらのハッシュドポテト献立です。外はカリっと中はホクホク、ジューシーな仕上がりでお子様も好きな一品です。豚バラ肉をプラスすることでボリュームも増して食べ応え満点です。トマトの冷製サラダはお手軽でさっぱりといただけます。生の玉ねぎがアクセントになり、おいしいですよ。残った玉ねぎはスープにたっぷりと使います。お好みで煮込み時間を変えて玉ねぎの食感を楽しめます。

ホクホクのポテトコロッケ献立

じゃがいも料理の定番、ホクホクのポテトコロッケ献立です。手作りすることで、素朴で昔ながらのコロッケに仕上げることができます。付け合せには千切りキャベツを添えて、野菜もしっかりと食べましょう。キャベツに含まれるキャベジンが、揚げ物で胃もたれしないように胃粘膜を守ります。残ったキャベツと玉ねぎはスープの具材に。使い切るのが難しいキャベツも、スープにするとかさが減り、扱いやすくなります。

加熱でトロッと!じゃがいもと豚ばら肉の煮物献立

ゴロゴロとした具材の大きさに満足すること間違いなしの、じゃがいもと豚ばら肉の煮物献立です。じっくりと加熱することでじゃがいもが溶け出し、煮物全体がトロッとします。合わせる副菜は梅ポン酢で和えたオニオンスライス。さっぱりとした風味が箸休めにぴったりです。汁物は小松菜と長ねぎのお味噌汁。小松菜は野菜の中でもトップクラスのカルシウム含有量で、成長期のお子さまはもちろん、女性が罹りやすい骨粗鬆症予防にもおすすめです。

チーズたっぷりポテトグラタン献立

じゃがいもがたくさん手に入ったら、子どもも大人も大好きなポテトグラタンにしましょう!ホクホクのじゃがいもとこんがりと焼けた香ばしいチーズがよく合い、何度もおかわりしたくなる美味しさです。主菜が糖質メインのため、副菜はゆで卵のサラダで、しっかりとたんぱく質を取り入れてバランスよく仕上げます。残った玉ねぎはコンソメスープに。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。