子供もおかわり!オムライスやツナハンバーグ…子供が好きな簡単1週間献立

子供の食が細いと、心配になってしまいますよね。お子様の気分で量も変わるので、料理を作る側としてはできるだけ簡単なレシピで、栄養バランスがよく、それでいて子供が好きな味付けの料理が理想的…。そんなレシピを、子供に人気な料理からご紹介します。

子どもが喜ぶ!えびとパプリカのケチャップ炒め

プリプリのえびが美味しい、えびとパプリカのケチャップ炒め献立です。ケチャップベースの味付けが馴染み深く、子どもも食べやすいです。野菜の中でも甘みの強いパプリカを一緒に炒め、野菜の摂取量も増やしましょう。合わせる副菜はカレーマヨのブロッコリーです。スパイスの中でもカレー粉は子どもも慣れている香りなので、使いやすいです。スープはハムとみず菜のコンソメスープ。水菜だけでは食べられない子も、ハムが入っていると食べられることも。ハムは塩分や添加物の少ないものを選びましょう。

プリプリ食感!スナップえんどうとえびのマヨ炒め献立

子どもが喜ぶ、スナップえんどうとえびのマヨ炒め献立です。コクのあるマヨネーズで炒めることで、スナップえんどうの青臭さも和らぎます。また、夜ごはんは腹持ちのいいように、油を使った料理を一つ入れると良いです。合わせる副菜は大豆のサラダ。日本の伝統食材である大豆製品は、小さいうちから親しませておくと良いです。スープはざくざくポテトスープ。じゃがいもが少し溶けて、スープにとろみがつき、子どもも飲みやすいです。

子どもの夕飯にぴったり!トマトオムライス献立

子どもが大好きなトマトオムライスの献立です。角切りトマト入りのケチャップライスで、野菜もしっかりと摂ることができます。卵はスクランブルエッグをのせるので、卵で包むのが苦手な方も簡単に作ることができます。合わせる副菜はかぼちゃのサラダ。牛乳を入れることでコクもカルシウムも簡単アップ!スープはとろとろに煮込んだ玉ねぎスープ。バターの香りが食欲をそそります。

お魚が苦手な子どもに!ツナとじゃがいものハンバーグ献立

お魚が苦手なお子さまにおすすめの、ツナとじゃがいものハンバーグ献立です。ツナ缶を使えば、魚特有の生臭さも少なく、美味しく食べられます。キャベツの千切りも添えて、ワンプレートに仕上げましょう。スープはベーコンとブロッコリーのコンソメスープ。野菜だけだとスプーンが進まない子も、お肉があると食べやすいですね。ベーコンは無添加や減塩のタイプを選ぶと、子どもにも安心して食べさせられます。

魚介のうま味たっぷり!シーフードリゾット献立

シーフードミックスで簡単に作ることができる、魚介のうま味たっぷりのリゾット献立です。ごはんも生米からでなく、炊いたごはんを使うので手軽です。合わせるおかずは野菜のソテー。好きな形にくり抜けば、お子さまも興味を持つはず。スープは玉ねぎとチーズのスープです。チーズをプラスすることで子どもも好きな味に仕上がります。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。