煮魚に焼き魚…和食の基本!副菜・汁物と食べる、魚の献立

季節の旬の魚・お味噌汁・副菜…魚の定食を食べると「日本人でよかった」と思ったことはありませんか?しかし魚の献立は意外と野菜が取り入れにくいことも。栄養バランスを加味した、夕飯にぴったりな魚献立をご紹介します。

フライパンで簡単!あじの干物献立

フライパンで簡単に焼くことができる、あじの干物献立です。干物に慣れていない方も、フライパンとクッキングシートがあれば美味しく焼き上げることができます。合わせる副菜はきゅうりのごま油和え。ごま油の香りと一味とうがらしのピリ辛さが、後をひく美味しさです。汁物はじゃがいもを玉ねぎのお味噌汁。じゃがいものホクホク感と玉ねぎのシャキシャキ感が美味しいです。魚とたっぷりの野菜で、健康的な献立です。

ごはんが進む!かれいの煮付け献立

甘じょっぱい味付けで、ごはんが進むかれいの煮付け献立です。煮付けは難しいイメージがあるかもしれませんが、実はおうちにある基本的な調味料で作ることができます。一度冷やすと味がよくしみ込むので、冷ましてから温め直すとより美味しくなります。合わせる副菜はれんこんのきんぴら。調味料は煮付けとほとんど一緒なので、一緒に計量しておくと作業効率も上がります。お味噌汁は下ゆで不要な小松菜をチョイス。カルシウムと鉄分が豊富なので、女性に嬉しい食材です。味にもクセがなく、食べやすいです。

バター香る白身魚のムニエル献立

淡白な味わいの白身魚を、バターでこんがり焼いたムニエル献立です。小麦粉をまぶすことでうま味を閉じ込めることができます。香ばしく焼き上げたムニエルにはレモン果汁がよく合います。合わせる副菜はきゅうりとトマトのコロコロサラダ。マヨネーズベースで子どもも食べやすい味付けです。スープはたまねぎとチーズのスープを用意します。コクのあるチーズスープは、白身魚のあっさりな味わいやみずみずしいサラダにによく合います。

マヨしょうゆで子どもも食べられる!銀だらのマヨチーズ蒸し献立

フライパンで簡単に作ることができる、野菜たっぷりのホイル焼き献立です。淡白な味わいのたらを、マヨネーズとしょうゆで味付けしてコクをアップさせます。慣れた味付けに、お子さまもきっと食べられるはず。合わせる副菜は、電子レンジで作ることができる小松菜のごまあえです。忙しいときにささっと用意できます。お味噌汁にはメインで残ったえのきを入れます。えのきのシャキシャキコリコリ感が楽しい一品です。

シンプルが一番!さんまの塩焼き献立

さんまの美味しさを際立たせる、シンプルな塩焼きの献立です。フライパンで手軽に焼くことができるので、挑戦しやすいです。この焼き方を覚えると、他の魚も簡単にフライパン調理できるようになりますよ。脂ののったさんまの塩焼きには、さっぱりとしたキャベツの甘酢漬けを合わせます。ピリッとした辛さはお好みで調整してくださね。お味噌汁には、焼き魚に添えた大根おろしで余った部分を入れます。加熱した大根は、甘みが感じられてほっこりする美味しさです。

「献立考える、食材を買う」
を1分で。